浦安市保育ママ 入船2丁目『田中保育室』

浦安市の保育ママです。認可保育所(家庭的保育)として5名のお子さんをお預かりしています。

保育ママのいいところ~外活動

 平成30年度4月新規利用者を募集しています♪ 

machacomama.hatenablog.com

 

今年度もいよいよ残すところあとひと月になりました。

毎年実施しているお別れ遠足。お家で用意してもらうお弁当を持って、子どもたちはきっと大喜びですね。昨年は卒室児が4人いたこともあって、電車に乗って葛西臨海公園へ出かけました。今年は入船5丁目と猫実3丁目の保育ママと合同で、近場ですが若潮公園の予定です。お天気に恵まれますように。

 

保育ママのいいところはいろいろあるけれど、これが一番かな、と思うのは、子どもたちの運動量の多さです。

きょうは歩いて中央図書館へ。1歳9カ月の女の子(0歳クラス!)もしっかり歩きます。帰りは時間切れでおさんぽバスに乗りましたが、毎日よく体を動かして遊びます。○歳クラスといっても体力や発達はそれぞれ。5人の子どもたちの成長をふまえて個々に対応した活動ができるのも保育ママのいいところですね。園庭を持たない保育ママは、毎日あちこちへ出かけて浦安市の環境資源をフル活用しています。

遠出しないときは、広い団地の敷地内で遊ぶか、隣接の入船公園(敷地面積4846㎡!)へ。春は桜が咲き、夏はセミ探し、秋には木の実拾いが楽しめます。いろいろな保育園からも子どもたちが遊びに来ています。湿った土、落ち葉、虫、でこぼこに張っている木の根っこ。子どもにとっては素晴らしい環境だなぁと思うのです。「この子たちは土の上で遊べていいね」とよく言われますが、本当にそう思います。 

 

f:id:machacomama:20160720222828j:plain

f:id:machacomama:20160626010200j:plain

 

ここでお預かりできるのは0~2歳さん。この時期はたくさん遊んでたくさん食べて、たくさん寝る!これがすべての基本だと思います。その上で、それぞれの成長に寄り添った活動をしています。

 

保育ママ個人事業主ではありますが、浦安市は連携保育園や市の支援が手厚く、市民の方に安心して利用していただける認可保育施設となっています。お子さんの通う保育園を探している方は、ぜひ「家庭的保育事業(保育ママ)」を選択肢のひとつに検討してみてください。